妊婦ら73人が島外避難 伊豆大島、台風27号接近で

台風27号の接近を前に伊豆大島から避難し、疲れた様子の親子=24日夕、東京都港区 拡大

台風27号の接近を前に伊豆大島から避難し、疲れた様子の親子=24日夕、東京都港区

 台風26号による伊豆大島(東京都大島町)の土石流被害で、台風27号の接近を前に、避難に支援が必要な高齢者や介助者のほか、妊婦、乳幼児ら73人が24日夕、大型客船で伊豆大島から東京・竹芝桟橋に到着した。都が用意した施設や親戚宅に一時滞在する。

 町は午後3時ごろ、防災放送で「雨の降り方に注意し、今後の情報にご注意ください」と呼び掛けた。25日にも出す方向で検討している避難準備情報や避難勧告の前段階の注意喚起としている。

 町や都によると、高齢者や障害者が37人、妊婦や乳幼児が5人、付添人が31人。

PR

PR

注目のテーマ