日本カタール「戦略対話」設置へ 首相、安田さん解放に謝意

 安倍晋三首相は29日、カタールのタミム首長と官邸で会談した。外相同士が協議する「戦略対話」の設置に合意する見通し。カタールは日本にとって液化天然ガス(LNG)と原油の主要供給国の一つで、2国間関係を強化する狙いがある。首相は、シリアで拘束された日本人ジャーナリスト安田純平さん解放へのカタールの協力に改めて謝意を伝える。

 戦略対話は、日本が重視する国と外交や安全保障、経済など幅広い分野に関し議論する枠組み。外務省によると、中東ではエジプトやヨルダンとも設けている。

 会談ではLNGの安定的な供給維持に向け、民間企業同士のビジネス協力を後押しする方針で一致。

関連記事

PR

関門よさこい大会

  • 2022年8月20日(土)
  • 門司港駅前広場、親水広場、山口県下関市のカモンワーフ、唐戸ふれあい広場の4会場

PR