片山さつき氏、口利き関与を否定 週刊誌報道

 片山さつき地方創生担当相は8日の記者会見で、元秘書が日本政策金融公庫に融資の口利きをした疑いがあるとした週刊誌報道について「元秘書が個人としてやったこと」と述べ、自身の関与を否定した。元秘書は既に退職し、事実関係は確認できないと説明した。

 今週発売の週刊文春は、徳島県でイチゴ栽培を手掛ける事業者が融資を受けるため、在職中の元秘書が日本政策金融公庫に電話したと報じた。

 片山氏は週刊文春の取材が公務を妨害しているとして、刑事告訴を検討する考えを示した。

PR

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR