チャーター船で34人伊豆大島へ 島外避難の高齢者ら

 台風27号の接近に備え、伊豆大島(東京都大島町)から国立オリンピック記念青少年総合センター(渋谷区)などに避難していた高齢者や障害者、妊産婦ら34人を乗せた都のチャーター船が28日午後、東京・竹芝桟橋を出港、島に向かった。

 都は23日、同センターや社会福祉施設などで避難者を受け入れると発表。高齢者や妊産婦ら約100人が島を離れて身を寄せていたが、台風27号通過で天候が回復したため帰島が決まった。

 約50人が避難していた同センターでは28日午前、お年寄りら18人が竹芝桟橋行きのバスに乗り込んだ。

PR

PR

注目のテーマ