年25万人のAI人材育成 政府、資金・教育で創業支援も

 政府の統合イノベーション戦略推進会議(議長・菅義偉官房長官)は29日、文系、理系を問わず医療や農業、防災などさまざまな専門分野で人工知能(AI)を使いこなす人材を年25万人育成することを掲げたAI戦略の案を示した。最終的に今年夏までにとりまとめる。

 大学などで専門レベルのカリキュラムや教材を開発する。また、全ての大学生・高等専門学校生(年約50万人)がAIに関する初級レベルの知識を習得することも目指す。この中から2千人を世界で活躍できるよう育成する。

PR

科学・環境 アクセスランキング

PR

注目のテーマ