91万人が期日前投票 全国303市区議選、総務省発表

 総務省は17日、統一地方選の283市議選と東京特別区の20区議選で、16日までに計91万4024人が期日前投票を済ませたと発表した。有権者の2・4%に当たる。前回2015年の同時期は1・9%で、0・5ポイント上回った。

 内訳は市議選が77万3190人(有権者数の2・5%)、区議選が14万834人(同2・1%)。都道府県別で投票した人の割合が最も高かったのは鹿児島県で5・2%。最低は山形県で1・4%だった。