国民民主党、自由党が合併合意 玉木代表「幅広い結集を」

合併に合意し、記者会見で握手する自由党の小沢一郎共同代表(左)と国民民主党の玉木雄一郎代表=26日未明、東京・永田町 拡大

合併に合意し、記者会見で握手する自由党の小沢一郎共同代表(左)と国民民主党の玉木雄一郎代表=26日未明、東京・永田町

国民民主党の両院議員懇談会であいさつする玉木代表=25日午後、東京・永田町の党本部

 国民民主党は26日未明、両院議員総会を党本部で開き、自由党との合併を了承した。引き続き、国民の玉木雄一郎代表と自由の小沢一郎共同代表が会談し、合併に関する合意書に署名。党名は国民民主党のままで、基本政策も引き継ぐ。解散した自由を国民が吸収合併する。26日、総務省へ届け出る。安倍政権への対立軸を明確化することも掲げた。両代表はそろって記者会見。玉木氏は「自民党に代わり政権を担う選択肢をつくる第一歩だ。今後も幅広い結集を呼び掛ける」と述べた。

 小沢氏も「立憲民主党の枝野幸男代表が野党全てに声を掛けて結集を図るのがベストだ」と強調した。

PR

最新記事

PR

注目のテーマ