大阪・藤井寺で道明寺歴史まつり 歴史人物に扮しパレード

「道明寺歴史まつり」で商店街を練り歩く市民ら=4日、大阪府藤井寺市 拡大

「道明寺歴史まつり」で商店街を練り歩く市民ら=4日、大阪府藤井寺市

 大阪府藤井寺市で4日、「道明寺歴史まつり」が開かれた。古墳時代から戦国時代までの歴史人物に扮した市民ら約130人が、菅原道真を祭る道明寺天満宮を出発。「エイエイオー」と勝ちどきを上げながら商店街を練り歩いた。

 藤井寺市は、大坂夏の陣(1615年)の皮切りとなった道明寺合戦の舞台。2016年まで武者行列だけだったが、17年から時代を拡大。4日は真田幸村など合戦ゆかりの武将のほか、道真や奈良時代の遣唐留学生で藤井寺市が故郷とされる井真成らが登場した。

 地元に住む藤田由美子さん(59)は「市の歴史が楽しめて良かった」とうれしそうだった。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ