参院新潟、打越氏が野党統一候補 出馬表明「格差解消に貢献」

参院選に出馬表明した打越さく良氏=11日午後、新潟市 拡大

参院選に出馬表明した打越さく良氏=11日午後、新潟市

 第二東京弁護士会所属の弁護士打越さく良氏(51)が11日、新潟市で記者会見し、夏の参院選新潟選挙区(改選数1)に無所属で立候補すると表明した。野党統一候補となる。

 打越氏は北海道出身。これまで女性や子どもの人権に関する分野を中心に活動してきた。会見で「格差や不平等の解消に貢献したい」と述べたほか、原発ゼロの実現を掲げた。

 同選挙区には、下関北九州道路の整備を巡る「忖度発言」で国土交通副大臣を事実上更迭された自民党現職の塚田一郎氏(55)が出馬予定。

PR

最新記事

PR

注目のテーマ