伊豆大島、陸上の捜索終了 依然4人不明、海は続行

記者の取材に応じる東京都大島町の川島理史町長=8日午後、大島町役場 拡大

記者の取材に応じる東京都大島町の川島理史町長=8日午後、大島町役場

 伊豆大島(東京都大島町)の土石流災害で、陸上自衛隊と警視庁、東京消防庁は8日、陸上での行方不明者の捜索を打ち切った。依然として4人の行方が分からず、海上保安庁や都による海の捜索は続くが、活動は大幅に縮小される。同日、各関係機関が明らかにした。

 川島理史町長は8日午後、記者団に「陸上をあきらめた訳ではないが、軸足を海に向けた」と話した。

 一方、警視庁は8日、新たに大島町元町、無職米本孝子さん(65)の身元が判明したと発表した。これで死者35人全員の身元が判明した。

PR

PR

注目のテーマ