NY株、一時400ドル超安

共同通信

 【ニューヨーク共同】23日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米中対立の激化に対する懸念から大幅に続落し、前日からの下げ幅が一時400ドルを超えた。午前10時現在は前日比400・81ドル安の2万5375・80ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は121・04ポイント安の7629・80。

 米国の禁輸措置により中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)との取引を停止する企業が続出。米中貿易協議の先行きにも不透明感が増しており、投資家がリスクを避ける姿勢を強めた。

 個別銘柄では、貿易摩擦の影響を受けやすい航空機のボーイングの下落が目立った。

PR

PR

注目のテーマ