Sラグビー、サンウルブズが調整

共同通信

レベルズ戦に向け調整するサンウルブズの選手たち=秩父宮 拡大

レベルズ戦に向け調整するサンウルブズの選手たち=秩父宮

 スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは24日、東京・秩父宮ラグビー場で25日に行われるレベルズ(オーストラリア)戦に向けて試合会場で調整した。今季はまだ日本で勝利がなく、プロップ山下は「とにかくホームで勝ちたい」と力強く話した。

 チームは今季2勝10敗で、5連敗中と苦しんでいる。レベルズは6勝6敗で、特にSHゲニアとSOクーパーのハーフ団はオーストラリア代表経験が豊富なコンビだ。同ポジションのゲニアに対し、SH茂野は「上にいる存在だが、しっかり挑戦する気持ちを持ってプレッシャーをかけ、自分の良さを出したい」と意欲十分に語った。

PR

PR

注目のテーマ