神奈川・相模川でアユ試し釣り

共同通信

6月1日の漁解禁を前に相模川で行われたアユの試し釣り=25日午前、相模原市 拡大

6月1日の漁解禁を前に相模川で行われたアユの試し釣り=25日午前、相模原市

 東京近郊で天然アユが釣れる川として知られる神奈川県の相模川で25日、6月1日の漁解禁を前に試し釣りが行われた。相模川漁業協同組合連合会によると、今年のアユの遡上は5月20日時点で、平年並みの約480万匹となっている。

 試し釣りには連合会に加盟する6漁協の組合員約30人が参加。真夏のような日差しが照りつける中、久しぶりの引きを楽しんだ。釣果は8カ所で中小約300匹。育ちも良好で、今後、水量が増えれば動きが活発になり、大きくなるという。

 圏央道の延伸で、関東内陸からの釣り客も増えている。

PR

最新記事

PR

注目のテーマ