野球、明大が40度目V

共同通信

 東京六大学野球リーグ第7週第2日は26日、神宮球場で2回戦2試合が行われ、明大が8―7で法大に逆転勝ちし、5季ぶり40度目のリーグ制覇を果たした。勝ち点4で並ばれても他校を勝率で上回るため。

 明大は東京六大学連盟代表として、全日本大学選手権(6月10日開幕・神宮ほか)に出場する。立大は東大を4―2で下し、連勝で勝ち点2とした。

PR

PR

注目のテーマ