Sバレー、日本は最下位の4位

共同通信

 シッティングバレーボール女子の4カ国対抗戦、チャレンジマッチ最終日は26日、千葉ポートアリーナで行われ、3位決定戦で世界ランキング10位の日本は同6位のカナダに1―3で敗れた。3連敗した1次リーグを含め、4戦全敗の4位で今大会を終えた。

 日本は25―22で取った第3セットが、今大会初めてのセット獲得だった。決勝は中国がイタリアをストレートで下した。

 大会は来年の東京パラリンピックへ向け、日本の強化と競技普及を目的に初めて開催された。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ