F1、フェルスタッペンは4位

共同通信

 【モンテカルロ共同】自動車F1シリーズ第6戦、モナコ・グランプリ(GP)は26日、モンテカルロで決勝が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)は2番手でゴールしたが、ペナルティーでタイムを加算され4位となった。同僚のピエール・ガスリー(フランス)は5位。

 トロロッソ・ホンダ勢はダニール・クビアト(ロシア)が7位、アレクサンダー・アルボン(タイ)は8位。メルセデスのルイス・ハミルトン(英国)が2連勝で今季4勝目、通算77勝目。2位はフェラーリのセバスチャン・フェテル(ドイツ)、3位はメルセデスのバルテリ・ボッタス(フィンランド)。

PR

PR

注目のテーマ