4年ぶりiPod新製品

共同通信

 【ニューヨーク共同】米アップルは28日、多機能端末「iPod(アイポッド)タッチ」の新製品を発表した。高性能化し、現実の光景に架空の物体を重ねて映し出す「拡張現実(AR)」機能に対応。同日からアップルのサイトで注文の受け付けを始めた。

 米メディアによると、携帯音楽プレーヤーとして一世を風靡したiPodシリーズの新製品は約4年ぶり。

 日本では2万1800円(税別)から。基本ソフト(OS)の「iOS」を搭載し、さまざまなアプリを楽しめる。4インチの液晶画面やカメラを備え、音楽再生のほかゲームや、ビデオ通話アプリ「フェイスタイム」などを利用できる。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ