ロバート・バーンスタイン氏死去

共同通信

 ロバート・バーンスタイン氏(国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ=HRW=共同創設者)米メディアによると27日、病気のため米ニューヨーク・マンハッタンの病院で死去、96歳。

 23年1月、マンハッタン生まれ。66年に米出版大手ランダムハウス(現在のペンギン・ランダムハウス)の社長に就任、90年まで経営トップを続けた。78年、旧ソ連の人権状況を監視するHRWの前身団体「ヘルシンキ・ウオッチ」を共同創設し、代表に就任。88年に関連団体と合併してHRWとなった後も指揮を執り続け、98年に退任した。(ニューヨーク共同)

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ