全仏テニス、フェデラー3回戦へ

共同通信

 【パリ共同】テニスの全仏オープン第4日は29日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス2回戦で第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)がオスカー・オッテ(ドイツ)に6―4、6―3、6―4で勝ち、3回戦に進んだ。

 女子ダブルス1回戦で青山修子(近藤乳業)リジヤ・マロザワ(ベラルーシ)組、加藤未唯(ザイマックス)ストーム・サンダース(オーストラリア)組は敗れ、混合ダブルス1回戦で穂積絵莉(日本住宅ローン)マクラクラン勉組も屈した。

 女子シングルス2回戦で第4シードのキキ・ベルテンス(オランダ)は体調不良のために途中棄権した。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ