5000株が咲き誇る 天空のあじさい寺 武雄市

PR TIMES 一般社団法人 佐賀県観光連盟

佐賀県武雄市
佐賀県武雄市北方町の杉岳山の標高350メートルにある大聖寺(だいしょうじ)は、日本三大不動尊のひとつです。和銅2(709)年に行基が開基したもので、不動明王と脇立二童子を安置しています。

大聖寺は、毎年6月上旬から7月上旬にかけて、約70種類の約5,000株の紫陽花が咲き誇り、雲海も見れることから、別名「天空のあじさい寺」とも呼ばれています。
天空のあじさい寺 大聖寺(だいしょうじ)
また、マキの木では全国一の古木といわれる樹齢500年以上のイヌマキや、モチの木とカシの木が一緒になった「夫婦円満・縁結びの木」もあります。あじさい祭りの期間中は出店(9:00~17:00)が並びます。色とりどりの紫陽花を見にぜひ、お越しくださいね。
http://www.takeo-kk.net/event/001361.php

樹齢500年以上のイヌマキの木

標高350メートルにある大聖寺
期間/令和元年6月8日(土)~6月30日(日)
場所/大聖寺(佐賀県武雄市北方町大字大崎6694)
駐車場/100台
美化協力金/大人(中学生以上)200円、小学生100円

【アクセス】
●JRからの場合...JR佐世保線武雄温泉駅からタクシー利用で20分
●マイカー利用の場合...長崎自動車道武雄北方ICから伊万里方面へ車で20分

【お問合せ】
大聖寺 ☎0954-36-4934

【発信】
一般社団法人 佐賀県観光連盟
〒840-0041 佐賀県佐賀市城内1丁目1-59
TEL: 0952-26-6754, FAX: 0952-26-7528
佐賀県の観光情報は「あそぼーさが」を検索
http://www.asobo-saga.jp/
https://www.facebook.com/asobosaga/
https://twitter.com/saga_tsubo
https://www.instagram.com/tsubozamurai/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR

注目のテーマ