大島議長「丸山氏は品位ない」

 大島理森衆院議長は31日、北海道根室市議会の本田俊治議長と国会内で面会し、戦争で北方領土を取り返すことの是非などに言及した丸山穂高衆院議員=日本維新の会を除名=について「言動に品位のかけらもない。衆院の代表としておわびする」と陳謝した。同席者が明らかにした。

 本田氏は30日に全会一致で可決した丸山氏に辞職を求める抗議決議を大島氏に手渡した。議院運営委員会の高市早苗委員長は、与党のけん責決議案と、野党の議員辞職勧告決議案の取り扱いについて協議を急いでいると説明した。

関連記事

PR

開催中

久木朋子 木版画展

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月18日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR