卓球、浜本由惟が国籍変更希望

共同通信

 卓球の2016年世界選手権団体戦日本代表で、ことし5月のワールドツアー下部大会にオーストリア協会から出場した浜本由惟(木下グループ)が、オーストリア国籍取得を希望していることが1日、分かった。同日、東京都内で開かれた日本協会理事会で報告された。

 20歳の浜本は、若手選手の台頭で今後日本で代表になることが厳しいと判断し、かねてオファーがあったオーストリアでのプレーを選んだという。世界ランキングは現在86位で、日本協会の宮崎義仁強化本部長は「ランクが50位以下だと日本代表は見えてこないが、(強豪ではない)他の国ならエース格になれる国もある」と話した。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ