EU離脱に「うんざり」

共同通信

 【ロンドン共同】英人気歌手エルトン・ジョンさんがコンサート中、英国の欧州連合(EU)離脱を巡る混乱を念頭に「英国の政治家やEU離脱にはうんざり」などと不満をぶちまけた。英メディアが1日、伝えた。

 離脱への批判は、イタリアで最近行ったコンサート中に飛び出した。ファンを前に「私の国のしたことを恥じる」「私は欧州人。帝国主義的な愚かな英国人ではない」とも語り、EU離脱そのものに批判的な立場をあらわにした。

 これに対し、早期離脱を掲げる英離脱党のファラージ党首は「何十年にもわたって自身を支援してくれた国に背を向けるようなものだ」と反発した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ