韓国、保守と革新が「非難合戦」

共同通信

 【ソウル共同】インターネットの掲示板で国民からの請願を受け付ける韓国大統領府の制度を利用し、保守層と革新層が「非難合戦」を繰り広げている。革新系の文在寅大統領の弾劾や与党「共に民主党」の解散を求める請願に約25万~33万人が賛同する一方、保守系最大野党「自由韓国党」の解散要請には約183万人が同意した。

 来年4月の総選挙を見据えて与野党の対立が激化していることが背景にあるが「双方の支持者が自尊心を満たしているだけ」(韓国メディア)との冷めた見方も多い。

 制度は文政権が国民の意見を直接政策に反映させようと導入した。

PR

PR

注目のテーマ