フェデラーが4年ぶり8強

共同通信

 【パリ共同】テニスの全仏オープン第8日は2日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス4回戦で第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)がレオナルド・マイエル(アルゼンチン)を6―2、6―3、6―3で下し、4年ぶりに準々決勝に進んだ。

 女子シングルス4回戦では、マルケタ・ボンドロウソバ(チェコ)が第12シードのアナスタシヤ・セバストワ(ラトビア)に6―2、6―0で快勝し、第31シードのペトラ・マルティッチ(クロアチア)とともに8強入りした。

PR

PR

注目のテーマ