無条件の首脳会談、方針変わらず

共同通信

 菅義偉官房長官は3日の記者会見で、北朝鮮の朝鮮アジア太平洋平和委員会が、無条件で日朝首脳会談を目指すとの安倍晋三首相の方針を「厚かましい」と批判したことを受け、日本政府の考えについて「全く変わりない」と強調した。

 批判は朝鮮労働党の外郭組織とされる委員会の報道官の発言として、朝鮮中央通信が伝えた。菅氏は「発信の一つ一つにコメントすることは控えたい」とした。

 その上で「首相は北朝鮮の核、ミサイル、拉致問題の解決に向けて条件を付けずに金正恩朝鮮労働党委員長と会い、率直に話をしたいという考えだ」と改めて説明した。

PR

PR

注目のテーマ