柔道・阿部が来春パーク24へ

共同通信

 柔道男子66キロ級で世界選手権を2連覇している阿部一二三(21)が3日、来春の日体大卒業後に実業団のパーク24に進むことを写真共有アプリ「インスタグラム」で発表した。「柔道に打ち込む最高の環境とサポート体制を整えていただいた」と説明している。

 豪快な担ぎ技を軸とした攻撃的なスタイルで期待を集め、今年8月開幕の世界選手権(東京)も代表に選ばれている。女子52キロ級の妹、詩(日体大)とともに来年の東京五輪の金メダルを目指している。

 パーク24は男子66キロ級で五輪2大会連続3位、現在73キロ級の海老沼匡や60キロ級で世界選手権2連覇中の高藤直寿らが所属。

PR

PR

注目のテーマ