米国が留学ビザ制限か

 【北京共同】中国教育省は3日、米国が中国人に対する留学ビザ発行を制限しているとして、学生らに注意を呼び掛ける通知を出した。事実なら、中国との対立激化を受けた制限措置の可能性がある。

 教育省は、ビザの審査が長引いたり有効期間が短くなったりする例があったと指摘。ビザ発行が拒否される割合も高まっているとしている。

 中国外務省の耿爽副報道局長は3日の記者会見で「米国は人文交流の分野で、不必要な障壁を設けた。両国の教育界と留学生が反対している」と批判した。

PR

学ぶ!SDGs×企業

  • 2021年10月20日(水)
  • カフェ&コミュニティースペース dot.(ドット)交流スペース
開催中

ストレッチング講座

  • 2021年9月13日(月)、15日(水)、22日(水)、27日(月)、29日(水)、10月6日(水)、11日(月)、13日(水)、20日(水)
  • 野中生涯学習センター

PR