ロシア、ベネズエラから撤収か

共同通信

 【ワシントン、モスクワ共同】トランプ米大統領は3日「ロシアがほとんどの人員をベネズエラから撤収させたと伝えてきた」とツイッターで表明した。詳細には触れていないが、ロシアがベネズエラの反米左翼マドゥロ政権を軍事面で支えるために派遣していた要員の規模を縮小した可能性がある。

 3日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルは、ロシア国防省に近い関係者の話として、マドゥロ政権側に軍事訓練などを提供していたロシアの国営企業ロステックの人員が、数年前の約千人から数十人規模にまで縮小されたと伝えた。

 複数の関係者は同紙に、政権がロシア側に支払う現金の不足が理由だと語った。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ