横須賀で米軍艦隠しの要求認める

共同通信

 【ワシントン共同】トランプ米大統領が5月、米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)を訪れた際、停泊中のイージス駆逐艦ジョン・S・マケインをトランプ氏に見えないよう隠す指示が出ていたとされる問題で、シャナハン国防長官代行は3日までに、ホワイトハウスから横須賀基地を拠点とする第7艦隊に直接要求があったと認めた。米主要メディアが伝えた。

 同艦は、上院議員としてトランプ氏と対立し、昨年死去した共和党の重鎮マケイン氏の祖父と父にちなんで命名された。基地を訪れたトランプ氏への配慮があったとみられるが、要求の具体的な経緯は不明。

PR

PR

注目のテーマ