新OSにiTunes搭載せず

共同通信

 【サンノゼ共同】米アップルは3日、スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」向けの新しい基本ソフト(OS)「iOS13」などを発表した。パソコン「Mac(マック)」向けの新しいOSでは、音楽や動画を管理する「iTunes(アイチューンズ)」を搭載せず、「ミュージック」「ポッドキャスト」「TV」など機能別に分割するとした。音楽や動画などはそれぞれの個別アプリで利用する。

 2001年に始まった「アイチューンズ」がマックからなくなる。これまで購入した音楽などは引き続き、個別アプリで楽しめる。音楽や動画の購入もできる。

 西部サンノゼでの開発者会議で公表した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ