バレーボール栗原恵が引退発表

共同通信

 バレーボール女子で2004年アテネ、08年北京両五輪代表のアタッカー栗原恵(34)が4日、自身のブログで引退を発表した。「17年間の現役生活にピリオドを打つことを決めた」などとつづった。10日に東京都内で記者会見する。

 広島県出身の栗原は長身を生かした鋭いスパイクを武器に、山口・三田尻女高(現誠英高)在学中から日本代表で活躍。同学年の大山加奈さんとの「メグカナ」コンビで人気を集めた。ブログには「決して順風満帆とはいかなかったかもしれない。しかし、どんなときも信じて味方でいてくださる皆さんの存在が私の大きな原動力だった」などと記した。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ