アップル、人気アプリMacでも

共同通信

 【サンノゼ共同】米アップルは、タブレット端末「iPad(アイパッド)」向けに展開しているアプリをパソコン「Mac(マック)」向けにも開発しやすくする。人気アプリをパソコンでも利用できるようにしてアプリ市場を活性化させたい考えだ。

 3日に開いた開発者会議で、アップルは開発ツールを発表。米短文投稿サイトのツイッターとレースゲームのマック版アプリを紹介した。

 米調査会社によると、2018年のアップルのアプリ販売市場「アップストア」の売上高は前年比19%増の453億ドル(約4兆9千億円)に上り、12年の10倍に成長した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ