米、職務怠慢で元保安官補逮捕

共同通信

 【ニューヨーク共同】米南部フロリダ州パークランドの高校で昨年2月、生徒ら17人が殺害された銃乱射事件で、州司法当局は5日までに、事件の最中に生徒らを守らなかったなどとして元保安官補のスコット・ピーターソン容疑者(56)を逮捕した。

 司法当局幹部は声明で「事件に全く対応しなかった。職務怠慢であることに弁解の余地はない」と指摘した。AP通信によると、容疑者の弁護士は「事実と法に基づかない、いいかげんな罪状だ」と反論した。

 事件では、高校を退学になった当時19歳の元生徒ニコラス・クルーズ被告が銃を乱射し、生徒ら17人を殺害した。

PR

PR

注目のテーマ