日野自動車、7・9万台リコール

共同通信

 日野自動車は6日、エンジンのピストンに設計上の不備があり、異常音が発生し、エンジンが止まる恐れがあるとして、中型トラック「日野レンジャー」7万9190台(2010年6月~15年12月生産)をリコールすると国土交通省に届け出た。

 国交省によると、事故はないが、異常音が出る不具合が96件、うちエンジン停止が7件確認されている。

PR

PR

注目のテーマ