米、対中貿易赤字30%増

共同通信

 【ワシントン共同】米商務省が6日発表した4月のモノの貿易収支(通関ベース)によると、中国に対する赤字は前月比29・7%増の269億300万ドル(約2兆9千億円)だった。対日赤字は9・6%増の72億4200万ドル。貿易相手国別では、中国、メキシコに次ぐ3位だった。

 中国との収支は輸出が減少する一方で輸入が増え、赤字拡大の要因となった。トランプ米政権はほぼ全ての中国からの輸入品に追加関税を課す方針で、赤字削減圧力を強めそうだ。また、日本に対しても貿易交渉で不均衡是正を引き続き要求するとみられる。

PR

PR

注目のテーマ