メイ英首相、与党党首を辞任

共同通信

 ノルマンディー上陸作戦75年の関連式典で演説するメイ英首相=6日、フランス北西部(ゲッティ=共同) 拡大

 ノルマンディー上陸作戦75年の関連式典で演説するメイ英首相=6日、フランス北西部(ゲッティ=共同)

 【ロンドン共同】英国の欧州連合(EU)離脱を巡る混迷の責任を取り、退陣表明しているメイ英首相は7日、与党保守党の党首を辞任した。党首辞任により、後継首相争いが本格的にスタート。7月下旬の選出に向け、今月13日に最初の投票が実施される。世論調査で人気のジョンソン前外相ら約10人が名乗り出る乱立状態。メイ氏は後継就任まで党首代行として首相職にとどまる。

 取り決めなくEUから離れ、経済の混乱が懸念される「合意なき離脱」への姿勢が後継レースの争点の一つ。「合意なし」を容認してきたジョンソン氏ら離脱強硬派が勢いを強めている。

 正式な立候補者は10日に確定する。

PR

PR

注目のテーマ