テニス、望月は決勝進出ならず

共同通信

 【パリ共同】テニスの全仏オープン・ジュニアは7日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス準決勝で望月慎太郎(Team YUKA)は米国選手に3―6、4―6で敗れ、四大大会の同種目で日本勢初の決勝進出はならなかった。

 女子ダブルス準々決勝で第1シードの川口夏実(Club MED)とフランス選手のペアが第5シードの米国ペアを6―4、6―2で下し、準決勝に進んだ。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ