コジマ通販サイトに不正アクセス

共同通信

 家電量販店のコジマ(宇都宮市)は8日までに、通販サイトが不正アクセス被害を受けたと明らかにした。一部の顧客アカウントに不正ログインがあり、会員23人のポイント計数十万円分が、本人に無断で商品購入に使われたとしている。

 別のサイトから過去に流出したIDとパスワードを、コンピュータープログラムで大量に入力してログインを試みる「リスト型攻撃」を受けたとみており、警視庁に被害を相談している。

 コジマは、不正ログインの被害者にはパスワードを変更するように求めるメールを個別に送り、他の利用者にも同じIDやパスワードを使い回さないよう呼び掛けた。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ