陸上100m山県亮太が練習公開

共同通信

 陸上男子100メートルで昨夏のジャカルタ・アジア大会銅メダルの山県亮太(セイコー)が9日、横浜市内で練習を公開し、米フロリダ大のサニブラウン・ハキームが9秒97の日本新記録を樹立したことに対し「もどかしい気持ちもあるが、世界を見据えると超えないといけない記録」と語った。スタートを繰り返すなど約1時間調整した。

 今季ここまでは10秒11が最高。2日の布勢スプリントは「もっと練習を積みたかった」と欠場し、27日開幕の日本選手権に備える。「昨年以上に厳しい戦いになるが、少しずつ状態は上がっている。シーズンベストを目指す」と意気込んだ。

PR

PR

注目のテーマ