韓国の文大統領が追悼メッセージ

共同通信

 【ソウル共同】韓国の故・金大中元大統領の妻、李姫鎬さん(96)が10日深夜に死去したことを受け、文在寅大統領は11日未明、メッセージをフェイスブックに投稿し「われわれの時代の代表的な民主主義者だった」と追悼した。

 文氏は訪問先のフィンランドから投稿。李さんが生前、「(金大中氏が)大統領になって独裁をすれば、自分が先頭に立って打倒する」と話していたことに触れながら「いつも市民の味方だった」と振り返った。

 また、女性運動にも力を注いだ李さんを「女性のために生涯を過ごした偉人」と称賛。金大中政権時には「女性省設置に大きな役割を果たされた」とたたえた。

PR

PR

注目のテーマ