日清食品、麺容器を植物性プラに

共同通信

 日清食品ホールディングスは11日、主力のカップ麺「カップヌードル」の容器に植物由来の「バイオマスECOカップ」を採用すると発表した。2021年度中にすべての容器を切り替える。

 日清食品はこれまでも環境に配慮した「ECOカップ」を使っていたが、石油由来のプラスチック使用をさらに抑える。切り替えによって焼却時に排出される二酸化炭素量を既存容器より約16%削減できるとしている。

PR

PR

注目のテーマ