中国中信集団の王軍元会長が死去

共同通信

中国メディアによると、中国国有複合企業、中国中信集団元会長の王軍氏(故王震・元国家副主席の息子)が10日、広東省広州市で死去した。78歳。死因は伝えられていない。

 41年、湖南省生まれ。ハルビン軍事工程学院を卒業。海軍の兵役を経て、79年に中国中信集団の改名前の中国国際信託投資公司に入社。95年から06年まで中信集団の会長を務めた。(北京共同)

PR

PR

注目のテーマ