米大統領、首相に「感謝」

共同通信

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は13日、安倍晋三首相のイラン訪問に関し「とても感謝している」とツイッターに書き込んだ。ただ「個人的には(イランとの)交渉を考えることさえ早すぎると思う」と指摘し、対話は時期尚早との認識を示した。

 これまでトランプ氏は米イラン首脳同士のトップ会談に強い意欲を示してきたが、イランの最高指導者ハメネイ師の反米発言を受けて態度を変化させたとみられる。

 トランプ氏はツイッターで「彼らは(交渉の)準備ができていない。われわれもそうだ!」と強調した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ