岩手でちゃぶ台返し世界大会

共同通信

「第13回ちゃぶ台返し世界大会」に参加し、準優勝した東京都文京区の井上崇さん=15日午後、岩手県矢巾町 拡大

「第13回ちゃぶ台返し世界大会」に参加し、準優勝した東京都文京区の井上崇さん=15日午後、岩手県矢巾町

 「これでも25キロ痩せたんだぞ」―。日頃の不満など思いの丈を叫びながら座卓をひっくり返し、上に載ったサンマのおもちゃの飛距離やパフォーマンスを競う「第13回ちゃぶ台返し世界大会」が15日、岩手県矢巾町のショッピングモールで開かれた。男女21人の参加者の叫び声が観客の笑いを誘った。

 かっぽう着姿の女性の「やめてー」という声を合図に、1人ずつ雷おやじのようにちゃぶ台を返した。うっぷんや願望の大声が目立ったが「今まで僕に優しくしてくれてありがとう」という感謝の言葉も。

 「楽しく生きたーい」と叫び、8・25メートル飛ばした同県山田町の男性が優勝した。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ