財務官に武内良樹氏が昇格へ

共同通信

 武内良樹氏(左)、岡本薫明氏 拡大

 武内良樹氏(左)、岡本薫明氏

 財務省は17日、国際部門を率いる浅川雅嗣財務官(61)が退任し、後任に武内良樹国際局長(59)を昇格させる人事を固めた。今月末の20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)を終えた後、7月にも発令する。10月の消費税増税に万全を期すため、官僚トップの岡本薫明事務次官(58)や予算・景気対策を担う太田充主計局長(59)は留任し、2年目に入る。

 浅川氏は2015年7月、財務官に就き、今年1月には在任期間が現日銀総裁の黒田東彦氏を抜いて歴代財務官で最長となっていた。G20サミットと在任4年を節目として体制を刷新する。

PR

PR

注目のテーマ