米元広報部長、議会で回答拒否

共同通信


                  19日、米下院の司法委員会に出頭したヒックス元ホワイトハウス広報部長=ワシントン(AP=共同)
                拡大

19日、米下院の司法委員会に出頭したヒックス元ホワイトハウス広報部長=ワシントン(AP=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領の最側近だったヒックス元ホワイトハウス広報部長は19日、ロシア疑惑などを調べる下院司法委員会で非公開証言するため委員会に出頭したが、あらゆる質問への回答を拒否した。政権側の弁護士が立ち会い、ヒックス氏が回答するのを阻止した。米メディアが伝えた。

 民主党は議会調査の妨害に当たると反発しており、ヒックス氏の対応を巡り法廷で争うことを検討している。

 トランプ氏は下院を主導する民主党がヒックス氏ら側近に議会証言を求めて疑惑調査を進めるのは「大統領ハラスメントだ」と不快感を表明。調査に抵抗している。

PR

PR

注目のテーマ