日中韓3カ国が報道写真展

共同通信

 【ソウル共同】1999年に日中韓3カ国の首脳会談が初めて開かれてから20年を記念した報道写真展の開幕式が21日、ソウルで開かれた。共同通信社と韓国の聯合ニュース、中央日報、中国の国営通信新華社の4社が後援し、首脳会談や交流事業、3カ国の五輪・パラリンピックに関する写真が展示された。

 開幕式には各国の外交関係者らが参加。長嶺安政駐韓大使は「3カ国の協力関係は環境保護や防災、健康福祉などに広げる必要があり、写真展は相互理解を深める良い機会だ」とあいさつした。

 写真展は日中韓三国協力事務局が企画し「ソウルメトロ美術館」で24日まで開かれる。入場は無料。

PR

PR

注目のテーマ