地震、旬のサクランボ狩りに影響

共同通信

山形県鶴岡市のサクランボ農園を訪れた、新潟県から訪れた女性ら=21日午後 拡大

山形県鶴岡市のサクランボ農園を訪れた、新潟県から訪れた女性ら=21日午後

 18日夜に震度6弱を記録した山形県鶴岡市では、地震の影響でサクランボ狩りのキャンセルが相次いだ。地元の観光農園は「施設に影響はない」とアピールし、予約の動きが戻りつつある。訪れた観光客らは、旬のサクランボを楽しんでいた。

 山形県はサクランボの生産量が日本一。鶴岡市の櫛引地区には、サクランボ狩りを楽しめる農園が8カ所ある。

 6月上旬から1カ月のシーズンに毎年約2千人の観光客が来る「佐久間利兵エ観光農園」は、19日だけで100人以上がキャンセル。経営する佐久間利兵衛さん(55)は、農園に地震の被害はないとして「お客さんが戻ってくれたら」と願う。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ