ヤンキース田中が八村塁にエール

共同通信

 【ニューヨーク共同】米大リーグ、ヤンキースの田中将大が21日、米プロバスケットボールNBAのドラフト会議でウィザーズから日本人初の1巡目指名を受けた八村塁(ゴンザガ大)に「NBAの世界で、その中でもトップになってほしい」とエールを送った。

 八村は田中が所属していたプロ野球楽天の本拠地、仙台にある宮城・明成高出身で「周辺の人たちも喜んでいるのではないか」と言う。自身が子どもの頃に日本人メジャーリーガーの活躍を見ていただけに「小さい子たちにニュースが届くことによって俺も、私もバスケがしたいとなると思う」と影響力に期待していた。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ